続・年下を推せるか問題/マシュマロ返信

深夜にこんばんは!相変わらず部屋は寒いよ!

今夜のBGMはこれ。記事の内容に全く関係はありません。ただ好きな曲や最近聴いてる曲を紹介するだけのコーナーです。(いつ始まった?!)

ロキノン厨だったくせに女王蜂は最近はじめてちゃんと聴いて、それで好きになりました。


女王蜂 『失楽園』(Full Ver.)

 

先日の記事「年下を推せるか問題」にスター&レスポンスありがとうございました!!!マシュマロがたくさん届いていてびっくりしました・・・!

以下、いただいたマシュマロに対しての返信です。(全文を載せていますが、載せんじゃねえ!という方がおりましたらコメントもしくはマシュマロで教えてください!)

 

f:id:K_24O7:20180208002450p:plain

 

「私も今までの推しは~」の方。「やっぱり好きだし応援したいし観たいからそれはもう推しなんだな、と思って自分に素直になりました。」にマーカー引きました。そのとおりですよね・・・本当にこれがすべてです。楽しいことが一番!

 

「めちゃくちゃわかります!」の方。共感していただけてうれしいです!やっぱりそういう面もありますよね~。こういう考えをもった人が自分以外にもいるって知れて、なんだか少し安心しました。

 

f:id:K_24O7:20180208005247p:plain

 

こちらのお二人からは似たご意見をいただきました。年下のかわいい推し!プレあげたい!何してもかわいい!許す!まさにそのとおり。読んで「た、たしかに…」と深く頷いてしまいました。そしてわたしは想像しました…19歳が私のあげたアウターを着てくれたら…(アウターという大物なのがミソです。)はあ。zozotown見てこよ…

 

f:id:K_24O7:20180208010046p:plain

 

オタク間でのジェネレーションギャップ…あるある…

確かに、年上の推しに対しては純粋に「大好き!」「かっこいい!」って言えますが、例の19歳に「好き!かっこいい!」って言えるかというと…少し抵抗がありますね…なんだろこれ…「男性は自分より若い女性が好き(だろう)」という社会的刷り込み*1によって、年下の男の子には好きと言いにくい部分が…あったり…

枠にとらわれず、そのときの気持ちとか、応援の仕方で自分の納得できるところに落とし込めるのがベストですよね!

 

f:id:K_24O7:20180208011030p:plain

 

最後にこのお二人。「好きは好き!」「好きな人は好き!」本質!!!ほんとにそうです。そのとおりです。「会いたいから会いに行く」ですよね!!!

 

本当にそれぞれのコメントにおどろきがあったし、適切な言い方が思い浮かばないですが、こうやって色々な意見をいただくことができて楽しかったです!あと普通にうれしかった!実はマシュマロが複数届いているのを見たとき、全部批判的な意見かも?!と思ったんです。「年齢気にするってことは、所詮その程度なんでしょ」的な…けど、みなさんとても参考になる体験談などを書いてくださって…感動です。(もしかしたらマシュマロのめちゃくちゃ高度なAIが悪意あるコメントを的確に処理してくれているおかげかもだけど…)あと、まわりに俳優さんを応援しているオタクの友人がいないので、こういう話が聞けるのは本当に本当に貴重な体験です。

 

ブログってすごい。まさかこんな体験ができるとは…はてブロド新規ですが…

マシュマロ、内容問わず投げ入れてくれたら反応します!愚痴でも懺悔でも惚気でも!

marshmallow-qa.com

 

今ふと思いましたが、色んなオタクの方の「オキニ自慢」とか「推し被りを黙らせる私だけの特別対応」とか聞いてみたいですね~。匿名だからできる、最初から全部フィクションと思え!みたいな。あと反対に「もはや笑える!オキラ対応100選」みたいなのも良いですね。(タイトルはテキトーです。)

 

 

前から観劇した舞台の感想を書きたい書きたい言って全然書けてないのですが、時間見つけて忘れる前に書きます!これも後ほど書きますが、今日観た舞台大好きなやつでした!しあわせな気持ちで寝ます。おやすみ~!

 

*1:女性は若ければ若いほど価値がある、というような呪いに通ずるものが…