寝ても覚めても

おたくのぶろぐ

そのへんのオタクが選ぶ!オタクに読んでほしいマンガ2018

 またまた久しぶりの投稿になりました。更新できていないのに何件かマシュマロをいただきまして・・・ありがとうございます!マシュマロ返信用のツイッターアカウントをつくったので、今後いただいたマシュマロはそこで返信していこうと思います。

(遅くなってしまいましたが、オキニ自慢連投してくださった方!ツイッターのほうで返信させていただきました!)

 

 ブログ内で返信となると返信までに時間がかかってしまうのと、記事がどうしても長くなってしまうので・・・マシュマロいただけるの本当にうれしいので今後もお待ちしております!

 

 今日は「そのへんのオタクが選ぶ!オタクに読んでほしいマンガ2018」*1ということで、超超超個人的にオタクのみなさまと共有したいマンガについて書きます。若手俳優のオタク、2次元とおってきた方多いし、共感していただけなくとも、読んでいただけると信じてます!マンガ大好き!

 

 こういう記事を書こうと思ったのは、そもそも少し前にこの作品を読んで「これは全オタクの呼吸が止まってしまうやつ・・・」と衝撃をうけたことがきっかけなんですが。

あげくの果てのカノン コミック 全5巻セット

あげくの果てのカノン コミック 全5巻セット

 

 

 おすすめしたいと言いつつ、あらすじやら設定やらの説明は長くなりそうで面倒なので、ぜひamazonのページを見てください・・・世界観がSF?的なので、読み始めは「よく分かんねえ・・・」ってなるかもしれないのですが、単純に主人公の女の子の行動や思考が、好意ゆえに暴走機関車と化したオタクのそれで怖いし悲しいです。相手を勝手に理想化して、まわりが見えなくなっていってしまうやつ・・・

 たぶん非オタのパンピ常識と節度ある大人からしたら主人公の行動は身勝手で気持ち悪いものでしかないんだろうけど、アイドルやら俳優やら文字通り偶像を追いかけている人なら泣いちゃうと思う!少なくともわたしは呼吸がヒューヒューなりました。

 全5巻でつい先日完結ばかりなのでとても読みやすいと思います!主人公の女の子だけではなく、まわりの登場人物たちの人間味も、なんというか悲しくて、読み応えがあります。本当におすすめです。語りたいので読んでください。(←重要)

 

 次はこれ。 

 

 単純にこの男がいい。若手俳優推してる女なんて大抵みんなクズ男が好きなんだから大人しく読んでください。(コラ―!)

 

 最後に、わたしの人生のバイブルである「とんかつDJアゲ太郎」について書きたかったけど、やめておきます。

とんかつDJアゲ太郎 1 (ジャンプコミックス)

とんかつDJアゲ太郎 1 (ジャンプコミックス)

 

 

 時間が有り余っていた学生時代に、何かのマンガ配信アプリで3巻まで無料!的なのをやっていて、時間が有り余っていたので読んだら、人生のバイブルになりました。

 生きるうえで大切なあれこれって実は思っているよりシンプルなんだな、と気づかせてくれる本です。良いことを言ってる風だけど、別に話は大して面白くはないと思うし、とんかつ屋の息子がイケてるDJ目指して日々昇進!なだけのマンガだけど、大好きで大切なものを追いかけるシンプルに前向きな感じが好きです。オタクなので。

 

 あ、けどさっき人生のバイブルと言ったのは盛りました。人生のバイブルは一生「テニスの王子様」です。

なんで23巻かと言うと、それはブンちゃんが世界でいちばんかっこいいからです!(時事ネタではないです。)

 

 最早オタクあんまり関係ないけど、好きなマンガのリンク貼ります。

 

トーマの心臓 (小学館文庫)

トーマの心臓 (小学館文庫)

 

 

 おすすめがありましたら教えてください!

marshmallow-qa.com

 

*1:なんてチープなタイトル…